ヨーロッパの大地を走る


管理人は大のツーリング好き。日本ではよくテントを積んで北海道へ行きました。英国に住み始めてからまず思ったことも、いつかバイクを手に入れてツーリングしたい・・・。でも、何かと限定的な海外生活の中でバイクを所持するのはなかなかのこと。やっと手に入れた移動手段もやはり車でした。そんな中でも想いは続き、ついに見つけましたよ方法を。あるではありませんか、バイクも用品も全てレンタルしてくれるお店が!

管理人の住むロンドンにはいくつかのレンタルバイクショップがありました。現在弊社のかかりつけはAbout town。親切な代表のマイクと、ロンドン訛りのきつい愛想の良いスタッフのオジちゃんが対応してくれます。バイクは日本車中心なものの(壊れにくいからだそう)、Ducati、Triumph、BMW などのヨーロピアン車も扱っており、スーパースポーツからアメリカン、スクーターからリッターバイクまで幅広いレンジから選べる点が◎。ナビ、ヘルメット、ツーリングバッグ等の用品もレンタルできます。キャンプ用品までは用意されていませんが、弊社においてレンタルしたり、取り揃えたりもできます。

続くギャラリーに、管理人のソロツーリング写真を掲載しています。管理人はツーリング中、人生の苦労の傍らでこんなことが出来ていることに幸せを感じ、日本で、日々の生活を頑張っていらっしゃるバイク好きのみなさんにも、是非このすばらしいヨーロッパの景色の中を走っていただきたいと思いました。このページを読み終えて、「大好きなバイクに寄りかかって、本物のアルプスを見ながら一服出来たら気持ちいいだろうなぁ」、「現代の騎馬を駆って、ヨーロッパの世界遺産めぐりができたらロマンティックだろうなぁ」と想いを馳せられた方は、是非いらしてください。ソロやグループはもちろん、彼女や奥さまとのタンデムも素敵だと思います。

具体的な行動のお手伝いは RMA がさせていただきます。実践要項は、ギャラリーに続く項にありますのでご参照ください。グループツーリングも大好きな管理人も、時にご一緒させていただくかもしれません。



Gallery


South-West England

Portsmouth Titanic Museum World Heritage-Dorset Coast

Exeter Exeter Cathedral Bike and Horse

Plymouth Mayflower AD.1620 St. Michael's Mount



Northern England

Campsite in Bakewell U-Shaped Valley in Lake District World Heritage- Hadrian's Wall

Tyne Bridge in New Castle York Minster in the morning City wall around York


■Wales

Bridge, way to Wales Meet local people in a pub Show caves

Brecon Beacons National Park St. David's Head St. David's Cathedral

Caernarfon Walish lumb Chat with a local rider



■Swistzer Land

Big Ben in London Dover Channel Campsite in Bern

Lake Neuchatel Restaurant in Bern French Style

Truck rail Matterhorn Grimsel Pass

Lake Brienzer Grindelwald Aletschletscher from Top of Europe

Heidi's Heimat Way to France Effel Tower in Paris



実践要項


手続きの流れ
 
①ご希望のツーリング内容についてのご相談
                  ↓
  ②代行手配料及びサポートのお申込み(見積提示→内容確認&所定事項送信→予約金振込)
                    ↓
  ③代行手配の実施と報告(手配開始は予約金の入金確認後)
                  ↓ 
④ツーリング実践(弊社による現地サポート)


①お問い合わせ・お申し込みは、Contact Us 内の「お問い合わせフォーム」からお願いします。ご契約は、ご相談 → 申込み → 予約金振込、という流れで行います。お手続きや具体的な手配におけるやりとりは、メールと電話の両方で行います。

まず、皆様において、ツーリング全体の計画をある程度立てて頂きまして、その内容についてご相談ください。興味に応じたルート、走行距離を加味したルートなどの提案、ご質問への返答等を、現地会社ならではの、時々の事情を加味しながらさせて頂きます。

ある程度の方向が決まりましたら、計画遂行に必要な、バイクや用品、交通機関などの手配、現地での手続き立会い、ツーリング中の安心サポートをご依頼いただくべく、バイクの空き状況や、宿泊施設の候補など、手配に対する具体的な相談をさせて頂きます。

②弊社サポートのご依頼に際しては、バイク・用品のレンタル手配代行、お店への送迎および手続きの立会は必須とさせていただきます。航空機やフェリー等の交通機関、宿泊先、送迎等の手配はオプションとなりますので、ご希望の場合はお知らせください。

弊社の代金は、手配代行および現地サポートですので、基本料金から大きく離れることはありません。金額も大きいレンタル料などの実費は、ディスカウント交渉の上、直接お支払頂けるようにしますが、日本からの手続きが難しい場合は弊社を仲介します。

予約金は弊社対応料の30%と手配実費(弊社仲介の場合)の合計となります。お振込み先は、UK口座、日本口座をご用意しています。手配実費のうちのレンタルバイク予約金は、ショップによって異なりますので、メールの中でご案内申し上げて参ります。

③予約の成立は、RMAから「予約受付完了」のメールを送った時点です。予約成立後のキャンセルはお控えください。弊社のキャンセルポリシーは予約金のNon-refundです。レンタルバイク店など、各手配先のキャンセルポリシーはそれぞれの規定によります。

実際の手配開始は、予約金の入金を確認でき次第となりますので、お振込までの時間差によって受け付けた通りの手配が出来なくなる場合があります。お振込は極力スムーズにご対応いただきたく、万が一の場合は代替案へのご検討をお願いします。

手配の過程でご相談が出ることが多々ございますので、その期間はお電話なりメールなりでの連絡が可能なようにお願いします。手配が完了しましたら(複数の手配がある場合は順次)必要書類等と共に「手配完了」の報告をいたします。

④レンタル当日は、皆様の宿泊先(または空港)まで車でお迎えに上がって、ショップへお連れします。店頭では、レンタル手続き(規約説明&契約書サイン、保険加入、バイク機能説明などあります)に立ち会い、通訳およびアドバイスを行います。

ツーリング中は、緊急電話サポートを行います。車両故障発生時のサービス会社(JAFのようなもの)への通報、事故発生時の保険会社への通報、ショップとのやり取り、の補助や代行を致します。事情により、現地へ駆けつけ、社有バンによる引き上げも可能です。

最終日は、ショップで待ち合わせをして、返却手続き(破損・紛失等があった場合はその処置)に立ち会い、宿泊先まで車でお送りします。ご希望に応じて、道中のパブ(またはカフェ)で一杯ご馳走しますので、ツーリングのお話をお聞かせください。
参考資料

ロンドンレンタルバイクショップ


About Town
・Wands Worth (SW18-1SW)
・Honda, Yamaha, Suzuki, Kawasaki, Ducati,
 BMW, Triumph, Harley-Davidson
・50cc ~ over 1000cc のロードバイク、
 エンドューロ、アメリカン、クラシック
・Daily, 3days, Weekends, Weekly
・要保証金(車種によって£300~£2000)

 
 Raceways
 Surrey Queys (SE16-2CW)
・Honda, Yamaha, Suzuki, Kawasaki,
 Peugeot (中型以上は日本車のみ)
・50cc ~ over 1000cc のロードバイク
・車種による年齢制限有
・Daily (2days~), Weekends (Fri 10am~
 Mon 4pm), Weekly
・要保証金(車種によって£350~£750)

 
 Super Bike Hire
・Bow Church (E3-2TB)
・Honda, Yamaha, Suzuki, Vespa,
 Piaggio (中型以上は日本車のみ)
・50cc ~ over 1000cc のロードバイク
・車種による年齢制限有
・Daily, Weekends, Weekly
・要保証金(車種によって£500~£1000)



RMAのサービスと料金


RMA の基本の対応は、バイク・用品のレンタル予約の代行と、現地での活動のサポートであり、日本からのパックツアーを提供するものではありません。従って、RMA が請求させていただくのは、その基本の対応に対する手配料のみとなります。(オプションで航空券や宿泊先を手配することはできますので、結果的にパックツアー的な手配になる場合はあります。) 
 
基本サポート料(ソロ/タンデム)・・・
£ 280/人
料金には、バイク・用品のレンタル手配、保証人の引き受け、初日・最終日の滞在先とお店間の送迎、お店での各種手続きの通訳・アドバイス、ツーリング中の緊急電話サポート(いただいたそのお電話でお答えできる以上の対応はオプション対応)が含まれます。
 
基本サポート料(グループ)・・・
£ 190/人
料金がカバーする各人のサービス内容はソロ/タンデムと同じです。グループの定義は、ライダーが2名以上であること、ロンドンで同じ宿泊先に滞在されること(お迎え時、お送り時の場所が一点であればOK )、同じ日程及び行動予定であることです。 
 
 
オプション 
キャンプ用品レンタル
ソロセット・・・・£70+3/泊(保証金 £100)
タンデムセット・・£100+5/泊(保証金 £150)

ソロセットは、小テント、シュラフ、マットの3点、タンデムセットは、大テント、シュラフ×2、マット×2の5点です。全て、小さくて軽い、バイク向けの良品です。グループへは更に大きなテントの貸し出し(£200+10/泊、保証金£300)も可能です。

マントルランプ、LEDランプ、小バーナー、ガスコンロ、カップ、調理セット、簡易釣り具セットなども、別料金にて貸し出し可能ですので、必要なものがあればご相談ください。リスト以外でも、なるべく揃えてお貸しするようにいたします。
 
  各種手配代行
航空機、フェリー、観光列車等の交通機関チケットや、宿泊先などの代行手配を行えます。手配代行料は、手配額が£100以上は手配額の10%、£100未満は手配額の15%です。(バイク・用品の手配代行料は、基本サポート料金に含まれています)
 
  送迎
各種送迎を正規ブラックキャブの60~70%程の料金で承ります。具体的なお見積もりをお知らせいたしますので、送迎に関する情報を添えてお問い合わせください。(バイクレンタル当日と返却日の滞在先とショップ間の送迎は、基本サポート料金に含まれます)
 
  各種対応
事柄により£20/h~£30/hで対応いたします。ツーリング中の緊急電話サポートにおいて、そのお電話でお答えできる以上の対応はこの範疇となりますし、キャンプ用品に限らずご依頼の品を買い揃えておいて当日にお渡しするといった、事前お買い物代行も出来ます。
 


割引、サービス

 
バイクレンタル料割引
RMA経由でレンタルバイクを手配する場合、割引を期待できます。ショップ、車種、タイミングにもよりますので、数字による規定化は難しいですが、その時々におけるその内容において最大限のディスカウントを依頼します。 
 
宿泊先無料手配サービス
RMAの系列会社である《ロンドン・アップルハウス》にご滞在いただく場合は、手配料はいただきません。《ロンドン・アップルハウス》の HP をご参照の上、お問い合わせください。(お受けできない場合はご了承ください)
 
複数カテゴリー同時申込み割引
RMAのカテゴリーのうち、複数のカテゴリーを同時にご依頼いただく場合(例えば UK ツーリングとサーキット走行 1 回)は、2つの基本手配料合計から£85 の割引をいたします。